沿革 始まりは「愛する」という心から。いいな、えがお。Good Smile!

日野という土地を愛し、スポーツを愛し、そして何よりも子どもたちを愛した初代理事長、新井正勝。 子どもたちが元気にすくすくと育ちますようにと、1972年4月1日、静かで大小さまざまな公園や野原など自然環境に恵まれたこの地に、日野しらゆり幼稚園を開園しました。

その後、1986年5月に学校法人日野しらゆり学園・日野しらゆり幼稚園に認定。
1988年2月、冷暖房完備の園舎を新築いたしました。

よりたくましい子どもに育ってほしい。心豊かな大人になってほしい。そんな願いを持って、自ら子どもたちと遊び、楽しみ、時には叱った初代理事長。
その保育に向ける情熱は、今、ここで子どもたちと関わっている私たちにもしっかり受け継がれています。